フルタイムの仕事を始めたときのこと
2014年05月03日 (土) | 編集 |
Kさんへ

遅くなりましたが、ご質問への回答です。

せっかくですので、当時のことを書いてみようと思います。



私がフルタイム勤務を始めたのは、長男が小1で、次男が3歳のときでした。

子どもが少ないので、地元の保育園の先生から何度も何度も入園を勧められて、次男は前年度から保育園に通っていました。

次男が保育園に入るまでは、自宅で夕方からの仕事だから・・・とお断りしたのですが、日中、私が仕事にも集中できるからぜひ、と毎日先生方に言われたのです。

最終的に、お兄ちゃんがいるうちに入園したほうがいいという言葉に負けて、通うことになったのですが、結果的に正解でした。

小さい子どもがいるのにフルタイムの仕事なんて・・・と悩みましたが、夫が家事も手伝うし、働きに出てもらったほうがいいと勧めるので、会社の面接を受けました。

後になって考えると、仕事のチャンスをつかめたのは、母と同世代の保育園の先生方のおかげでもあります。



ひと言で済むような回答が、ずいぶん長くなってしまいました。



お読みいただいた皆様へ 
1日1回、応援クリックをお願いいたします。


                 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


上記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。

ワーキングマザーに戻ることができました!!
2010年05月07日 (金) | 編集 |
今までみい子を応援してくださった皆さんにご報告すべきことがあります。

以前からブログを読んでくださっている皆さんはご存知のように、勤めていた会社を雇い止めになってせいで、しばらく就活中でした。

年齢的に若くないうえ、景気も悪いので、今までのように企業で事務職ができるとは思っていませんでした。



でも、ついに就職先を見つけることができました!!



帰宅時間も少し遅くなりますし、結構大変な仕事ですが、何とかやっています。

覚えなければならないことの量が半端じゃないので、本当は逃げ出したい気持ちがあるのも否めませんが。。。

新しい職場では、以前勤めていた会社よりも多くTOEIC(IP)を受験することになっているようですし、英会話のレッスンにも参加できるようです。

なので、仕事を覚えるだけでも大変な中、TOEICの勉強もしなければならなくなりました(うれしい悲鳴といえるかも?)。

詳細は書けませんが、スキルアップを図れる環境のようです。



この不景気に、まさか私を拾ってくれる会社があるなんて。。。

皆さんが気になっている(?)英検1級の学習については、現在、通勤の車の中で過去問のリスニングCDを聞くことくらいしかできていません。

でも、ここで無理をして体調を崩して、仕事を失うわけにはいきませんので、隙間時間や通勤時間などを利用してできることを少しずつやっていくつもりです。



ブログを開設した当時は、将来どのような方向へ進むのか全く分からず、とてもつらい状況でした。

仕事を失うかもしれないという不安な状況だけではなく、「いつから私は人に同情されるような人生を歩むことになったのだろう?」 と情けなく思ったことが何度もありました。

親しくしている同僚たちの苦悩が自分のことのように感じられ、苦しみが何倍にもなったり。。。

自分自身が粗大ごみになったような気がして、拭いても拭いても涙が止まらないこともありました。



それまでほとんど読んだこともないブログを始めることになったのも、現実から逃避したかったからかもしれません。

何度も辞めたいと思った会社ですが、ブログに居場所を見つけることができたおかげで、最後の日まで続けることができました。

ブログを通じて皆さんに励まされるうちに、私を必要としてくれる場所があるかもしれないという前向きな気持ちになることができました。

いつもコメントや拍手で励ましてくださった皆さん、また、私のことを気にかけていつも記事を読んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。

この先、つらいことがたくさんあるかもしれませんが、泣きたくなったときは、仕事を失う前のつらかった時期のことを思い出して頑張りたいと思います。



とにかく歯を食いしばって頑張りまっす!!

本当にありがとうございました。


※ランキングに参加しています。
 ↓(更新の励みになりますので、クリックいただけるとうれしいです♪)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
  にほんブログ村 
  

応援いただきありがとうございました

イギリス人の先生とファミレスで英会話
2010年04月23日 (金) | 編集 |
今日は中学校の授業参観に行ってきたました。

たまたまイギリス人のALTの先生がうちの中学校にいらしていたので、話しかけてみました。

来週、就職試験を受けることを話すと、今夜インタビューの練習をしてもいいと言ってくれました。

彼がこの地域に引っ越してきたとき、夫と一緒に家電量販店に連れて行ったりしたことがあったのですが、そのときすごく助かったからと言ってくれたのです。

せっかくなので、ご好意に甘えることにして、ファミレスで(この辺りには他にお店がないので)勉強することにしました。

ということで、家族と食事をした後に、約束の場所に出向きました。

ファミレスでは、近所のママ友ファミリーや、子どもの部活の先輩ファミリーとバッタリ会ってしまったので、「来週の面接の練習なんですよ?!」 と説明しておきました。

で、会話の方はどうかと言うと、自分でもびっくりするほど、英語がすんなり出てこないのです。

以前の会社の面接時は、スルスラ話せたのに。。。

1日に話す時間はわずか5分と短いながらも、平日は毎日デイリー・コールで英語をしゃべていたり、アウトプットの練習は、過去にもいろいろとやっていましたからね。

アウトプットする訓練を怠ると、びっくりするほど下手になってしまうので、すごくがっかりしてしまいます。

英検1級を受験予定なので、語彙と読解力アップのことばかり考えがちになるのですが、たまには誰か相手を見つけて簡単な日常会話のスピーキングの練習もしないと!!

バランスよく学習するのって本当に難し?い

TV電話のレッスン以外で(これもさぼっています・・・)、ネイティブと話す機会を持つのは久しぶりなので、就活の面接とは関係ありませんが、先生に見せるために英検1級の過去問とパス単を持っていきました。

その試験内容のボリュームと、語彙と長文問題の難しさにとても驚いていました。

実を言うと、先生のそういう反応を期待して(?)、1級の過去問を持参した訳ですが


※ランキングに参加しています。
 ↓(更新の励みになりますので、クリックいただけるとうれしいです♪)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
  にほんブログ村 
  

応援いただきありがとうございました                          

就活マザーになって初めての求人応募です♪
2010年04月16日 (金) | 編集 |
英語の事務(今回も英語の業務が少しかも?)の求人が出たという情報を得たので、今日はハローワークに行ってきました。

私が行くと、職員の方が私に連絡しようと思っていたと声を掛けられました。

年齢的にも厳しいと思いますので、採用されるのは無理かもしれませんが、応募してみようという気持ちになっています。

でも、履歴書だけではなく、 「職務経歴書」 を提出しなければならないということを知りました。

いつからそんなものを書くようになったんだろう?

もしかしてずっと前からの常識だったとか??

この内容がまずいと、面接もしてもらえないのかな。。。

英語の勉強のことで頭がいっぱいだったので、履歴書もまだ準備できていません。

以前の会社の履歴書を書く際、いつかこのような日が来ると思っていたので、書き間違えた分を保管していました。

以前の会社では、契約社員でも30年以上働いている方や、60歳の退職を迎える方もいらしたので、このような日が来るとは思っていない人の方が多かった気がします。

私って本当にネガティブですね

でも、経歴や資格を取得した年などは、その履歴書を参考にして書こうと思います。

先週末から風邪を引いたり、子どもの学校の準備だったり、昨日になって突如、求人情報を得たりで、ここ1週間は学習が進んでいません。

でも、それはそれで仕方がないことなのかな?と思っています。

実際、学習の予定は立ててはみたものの、ここ数日間、何か物足りないような気持ちになっていました。

英検1級に合格することは、説明するまでもなく、私にとってはすごく大事なことです。

でも、やりがいのある仕事をするということも、私にとってはもっと大きな意味があるような気がしています。

(・・・とか言って、明日になればまた気持ちが変わるかもしれませんが)

自分に合った仕事が見つかるまでは、 「母親業と主婦業と英語学習を頑張るぞ?!」 と思っていましたが、働きたい気持ちがじわじわと沸いてきているのかもしれません。

もし、私に現在就学前の子どもがいたら、考えも違っていたかもしれません。

小4の次男も来週には、いよいよ部活デビューです。

週に4日間も練習がありますので、中学生の長男と同じスクールバスで、夕方6時半に帰宅します。

5月からは2人とも7時過ぎに帰宅します。

私1人が取り残されたような気持ちがして、学習の計画にも少し力が入ってしまったのかもしれません。

もし、このまま働くことになったら、また 「ビジネス英語」 を聴くことと、英検の学習を少しだけしかできない生活に逆戻りします。

でも、仕事が見つかれば、それでもいいのかな?という気持ちになっていることも否めません。

図書館にリクエストしていた5冊の本もまとめて届いてしまいました。

ゆっくり読みたいのですが、仕事もしたいのです。

私ってやっぱり貧乏性なのかな?。

6月の英検1級受験の申し込みは済ませていますが、こんな気持ちで受験して、果たして不合格Bから抜け出すことはできるのか?

英検に関しては、気持ちがどうだとかって心の問題じゃなくて、単にみい子の頭の問題だろう?・・・って突込みが入るかも


※ランキングに参加しています。
 ↓(更新の励みになりますので、クリックいただけるとうれしいです♪)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
  にほんブログ村 
  

応援いただきありがとうございました

通訳の仕事を紹介されましたが・・・
2010年03月24日 (水) | 編集 |
現在就活中の私が希望している職種は、事務関係の仕事です。

ブログをお読みいただいている皆さんはご存知かと思いますが、私は英検1級合格に向けて学習をしている英語学習者です。

私自身が一番分かっていますが、私の英語力は仕事で活かせるようなレベルにはほど遠いものです。

でも、今日紹介された仕事は、通訳に関係する仕事でした

時給制ということで、以前勤めていた会社の半分以下の収入にしかなりません。

でも、こんな田舎でも英語を必要としていて、求人を出している職場が1社くらいはあるものなのですね。。。

海外からの観光客の通訳をする仕事らしいのですが、当然、滞在中に生じる相談にも応じなけらばならないとか。

私は平日の勤務を希望しているのですが、観光の通訳となると、土、日がメインになるようです。

子どもがいて、土、日メインのフルタイムの仕事は厳しいものがあります。

そもそも通訳なんて、全く希望していませんでしたし。。。

世界各地から訪れる観光客のお世話をするためには、それ相応の英会話力が必要だと思ったので、もっと英語力のある方を探されたらどうかと提案してみました。

でも、私の住んでいる地域で職探しをしている人の中にTOEIC800点以上のスコアを持つ人は滅多にいらっしゃらないそうです。

結局、この仕事には応募しないことにしました。

以前も知人に勧められたことがきっかけで、先月末まで勤めていた会社に就職することになったのでした。

そのときは、就活中ではなかったにもかかわらず、決まってしまったのです。

既に退職した会社の話なのですが、忘れてしまわないうちに記事にしたいと思います


※ランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
↓ (クリックでランキングが確認できます )

 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
  にほんブログ村 
  

応援いただきありがとうございました

充電期間が必要なのか・・・それとも・・・
2009年11月20日 (金) | 編集 |
先日、髪を切った美容室は、近所のママ友さんが開いているお店です。

朝、予約を入れて、午後お店に行ってみると、ご近所のお母さんが遊びに来ていました。

「三毛猫さんが来るって聞いたから、久し振りに顔を見ようと思って来てみたよ!」とのことでしたので、お互いに近況報告をしました(←私は髪を切りながら)。

近々、仕事を辞めることを話すと、「郵便局に行かない?」と言われてびっくりしました。

ご近所に住んでいて(←またご近所)、郵便局に勤める方がすぐに働いてくれる人を探しているとのことでした。

銀行に勤めていたので、お金を扱うのは好きです(←お金が好きという意味ではないです)。

正直、行ってみたいな・・・と思わなくもなかったのですが、今の仕事を辞めたら、ゆっくりしたいという気持ちの方が強いのです。

契約が切れるまであと3ヶ月以上はあるということを伝えると、

「だったら、その後しばらく充電した方がいいよ」と言われて、正直ほっとしました。

私の両親も全く同じことを言いますし、母だけでなく年配の方は皆さんそう言います。

私の会社の現場で働く正社員の女性の中には、高校卒業後、この会社に就職して、2、3人のお子さんを産んでも、ずっと働いている方々がたくさんいらっしゃいます。

もちろん、田舎なので同居や近くに住むご両親など、サポートをしてくれる人がいらっしゃるのも事実です。

それでも、数ヶ月から1年の育児休暇を取得して、ずっと同じ会社で働き続けているなんて、本当にすごいことだと思います。

私は、充電期間をもらっていいのだろうか・・・?

英語の勉強は以前からずっと続けていますが、英語を仕事に活かしたいという気持ちは正直言って、今は全くありません・・・。

英語を活かした仕事なんて、田舎では「まず無い」とあきらめているのかもしれません。

能力的に無理だと感じているのかもしれません。

今はただ、家でゆっくり英語の勉強がしたいという気持ちしかないのです。

こんな気持ちでいいのかな?と思ったりもします


ランキングに参加しています。
↓ クリックしていただけると私のランキングが確認できます!

 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
 にほんブログ村  
  

応援、ありがとうございました♪