「 頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法」読了です♪
2018年09月30日 (日) | 編集 |
去年、職場を去った元同僚が勧めてくれた本を購入して、昨日、読了しました。




この本を勧められたとき、私はアホと戦うつもりはないので私に必要だとは思いませんでしたが、最近、必要性を感じてきたので、買うことにしました。

まず、本書で想定されているアホの定義です。

あなたにしつこくアタックしてくるアホの特徴は、まず暇であること。暇に加えて、これはあなたが知らねばならない大事な
特徴だが、このアホはあなたに強い関心がある。しつこく嫌なことをやってきたり、言ってきたりする人は、実はあなたに興味があり、かまってほしかったりする。つまり、あなたに振り向いて欲しいから不条理なことを言ってくるのだ。
 
 


アホには関わらないほうがいいとわかっていても、関わらなければならないときがあるのが悩ましいところです。。。



でも、この本を読んでおけば、やるべきことに集中して、アホのために時間を浪費してはいけないと再確認できます。

他にも、これまで思い違いをしていたのではないかと思わせるような有益なことが書かれていたので、読んでよかったです。



私が30代のとき、母が嫌いな人ほど仲良くしないといけないと言っていたことを思い出しました。

逃げたい気持ちでしたが、頑張らなきゃと気持ちを新たにしました。



お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。


「女子の人間関係」読了です♪
2018年09月23日 (日) | 編集 |
会社の食堂では、お昼を食べるとき、男性と一緒に座って食事しています。

うわさ話にも興味がないので、飲み会でも男性の同僚の近くに座って、仕事の話をするのが好きです。

去年まで働いていた部署では、それでよかったのですが、現在の部署では、最近いろいろなことが重なって、何だかうまくいかないことが多くなってしまいました。。。



神経が擦り切れるのではないか・・・と思うくらい周囲に気を遣ってきたのですが、ここ半年を振り返ると、仕方ないのかな・・・という気持ちもあります。

なので、何か励ましになりそうな本はないかと探していたら、こんな本がありました。





あまりにも的確に女性の習性を言い当てているので、驚きました。

たとえば、、、

ある女性が選ばれたということは、それ以外の女性は「選ばれなかった」わけですから、心のどこかが傷つきます。それが、「選ばれた女性」に対する意地悪やバッシングなどにつながるのです。もちろん露骨にしてしまうと「選ばれなかった者のひがみ」と思われてしまいますし、さらに傷つけられることにもなり得ますから、多くは「正論」や「客観論」風に語られるものです。
 



そして、「どうしてなんだろう?」と疑問に思っていたことがわかって、気持ちがスッキリしました。

本書では、具体的な事例が示してあるので、女性との人間関係を円滑にするために、とても役立ちそうな本ですので、今後、身の振り方を考える際、役立てたいと思います。



お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。



「静かな人ほど成功する」読了です♪
2018年09月22日 (土) | 編集 |
会社の私のリーダーは、とても静かな人です。

私はというと、声が大きくて「いつも元気がいいね!」と言われるほど、真逆のタイプです。

私も静かな人になりたい・・・



現在のリーダーの下で働き始めて、そう思うことがよくある中、こんな本を見つけました。




私も静かな人になりたいです。



お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。


「昨日と違う今日を生きる」6月に2回目の読了
2018年09月17日 (月) | 編集 |
実家に預けている次男が、私が使っていた部屋に移ったことは記事にしていました。

片付けをしていたら、私の幼少期の写真が出てきたのでアップしたりもしました。

そのとき、私が独身時代に購入した本も出てきたのですが、その中の1冊を手にとって、驚きました。

20年以上前、20歳過ぎたころに読んだ本なので、読んだことすら忘れていましたが、表紙を見たとたんに書かれていることが蘇ってきて。。。




著者の千葉さんは、乳がんと闘いながら、ニューヨークでフリーの国際ジャーナリストとして活躍され、最後まで前向きに生きられた方です。



どうしてこの本を読もうと思ったのか、どんなタイミングでこの本を手にとったのか記憶にありませんが、この本を読んで、人生を見つめ直したことを覚えています。

この本を見つけたとき、読み返してみると、20数年経って読み返してみると、とても素晴らしい内容だと思いました。

amazon で探してみたら、ありました!




こんなに強くて、ホスピタリティに満ちた女性になれたら・・・と思っても、なかなかできるものではないと思います。



実は、今年の乳がん検診で精密検査を受けることになりました。

結果的に今年も問題なかったのですが、再検査は今年で3年連続なので、もはや毎年のイベントです。

再検査を受ける前の数日間、受ける日の数時間、受けた後の数十分は生きた心地がしません(涙)

今日は、樹木希林さんのことを考えながら、本書をパラパラとめくりました。

生きていられることに感謝し、毎日を楽しまなければいけませんね。



お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。


「座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋」読了です♪
2018年09月01日 (土) | 編集 |
少しずつ物を整理しようと決めて数ヶ月が経過したのですが、なかなかうまくいきません。

そんなとき、おもしろそうな本を見つけました。




思わずウルっとしていまう場面もあるほど共感しながら読み進めました。

人間関係の悩みをひも解いていくと、ほとんどが日々のコミュニケーションのかかわり合いが薄くなっていることにつながります。
人は自分の殻に閉じこもってしまうと、どうしてもネガティブな想像をしてしまうものです。その状態がつづくと、人生や生きること、他者との関係性において否定的な観念が強くなってしまうのです。
 

最近の私はブログも更新できず、片付けも進まず、まさに貧乏神が住み着いている状態かもしれません。。。

明日、試験が終わったら、また少しずつ物を片付けて、ブログも更新していきたいと思います。



お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。


『 神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』読了です♪
2018年08月05日 (日) | 編集 |
今日は、amazon で目に留まった本を読み終えました。




実は、ゴールデンウィーク前くらいから、ずっと困っていることがあり、どうしたものかと思い悩んでいました。

「どうしてこんなことになってしまったのだろう・・・」

「どうにもならないことだから、これ以上考えないようにしよう・・・」

頭を巡るのはそんなことばかり。



でも、この本を読んだら、腑に落ちたというか、理解できたというか。

とにかく、すっきりしました。



とてもいい本なので、ぜひ手にとっていただきたいのですが、私は私自身のために心に響いた部分を書き出しておきますね。

「あなたのことを批判する人が現れて、初めてあなたは一人前 」
「批判されないということは、あなたは、あなたのことをよく思ってくれている人にしか認知されていない、ということだと思ってください 」
「あなたのことを快く思わない人にまで認知度が上がった時に、あなたは初めて世の中の役に立っているんです 」
 



「神メンタルを持つ人」とは、「ブレない強靭な精神力を持つ人 」のことではなく、すべての出来事から 「考えることなく」「自動的に」よい意味を見いだすことができる人のことをいうのです。すべての物事によい意味を見いだすことができるのですから、心が折れることはありません。




すべての出来事に「よい意味」を見いだす …… 。ポイントは、「考えて」よい意味を見いだすのではなく、「考えることなく」「反射的に」です。でも、どうやったらそんな状態になることができるのか ?
方法はたった1つだけです。
それは、「ラッキー」「ツイてる」「ありがとう」と、どんな出来事に対してもよい意味を見いだすフレームの 〝言葉 〟を口にしてしまうことです。
もう、何かあったら深く考えずに、とりあえず 「ラッキー!」という言葉が出てくるレベルです。そうすれば 、あなたの脳は 「あ、これはラッキーなことなんだ。なぜラッキーかといえば …… 」と、無理やりラッキーの理由を探してくれます。




何かあったら 「ラッキー 」 「ツイてる 」 「ありがとう 」といい、これらを 〝口癖 〟にしてしまうのが一番です 。
 



よし、これからはこれを実践して、神メンタルを身に付けよう!!



お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。


「幸せになる勇気」読了です♪
2018年07月23日 (月) | 編集 |
記事にするのが遅くなりましたが、「嫌われる勇気」の続編を読了しました。





アドラーの心理学を理解するのは難しいですが、人間関係のこと考えさせられました。

平日は残業であまり読書ができないので、今月初旬の休日にかなり急ぎ足で読みました。

もう一度ゆっくり読みたいと思っています。



お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。