たまってしまうe-mail ・・・
2010年07月01日 (木) | 編集 |
どんなに忙しくても、トークマスターに録音したNHKのラジオ講座の放送を、聞かずにためておきたくない私です。

でも、最近は、忙しさのあまりペースが乱れ気味でした。

先週の金曜日の放送分を1週間後の今日、やっと聞くことができました。

Lesson 6 の Digital Addiction 「ネット依存症」 のビニェットは、共感できる内容だったので、書き出しておこうと思います。

I suffer from e-mail anxiety. I have tremendous feelings of guilt about replying to e-mails lated, the disorganized state of my in-boxes and the thousands of messages that I've received but still haven't read.
メールに関する不安に悩まされているのです。メールの返信が遅れることや、受信箱が整理できていないこと、それに未読の受信メールが山ほどあることに対して、とても大きな罪悪感を覚えます。


この気持ち、すご~くわかります!エクセルに入力しているときなどに、返信が必要なメールがどんどん入ってくると、泣きたい気持ちになってしまいます。


The only solution that seems to work for me is to be as ruthless as possible. My main goal is to limit the time I spend dealing with my e-mail traffic. I've made it a rule to check for incoming mail just a couple of times an hour, for example.
私にとってうまくいきそうな唯一の解決法は、できるだけ割り切って処理することですね。メールのやり取りにかける時間を制限することが、最大の目標です。たとえば、受信メールのチェックは、1時間に2、3回だけにしています。

e-mail traffic という表現は、数年前にアメリカ人のメールを読んで覚えました。

いろいろな人に転送されて長くなったメールでしたが、確か次のように書かれていました。

Please see the email traffic below from Ken Kuroneko and others.

そのときは、「メールに関してもtrafficを使うんだぁ~!」 と、発見があり、うれしく思った記憶があります。


My rule of thumb is to shoot back a quick response if the e-mail message calls for an easy answer. If responding is going to take two minutes or less, I'm better of doing it right away instead of procrastinating.
私のやり方のおおまかなルールは、メールのメッセージが簡単な返事を求めているものであれば、すぐに返信することです。返信に2分もかからないようなら、私は先延ばしはせず、すぐに返事を出すほうがいいですね。

私も同じように、回答に時間がかからないメールには、すぐに返信するようにしています。返信が必要なメールがたまるとストレスを感じてしまいますので。


岩本スーザンさんも早く簡単な答えが必要なメールにはすぐに返事を出すようにされているということで、次のようにおっしゃっています。

I don't want to inconvenience others with my delayed replies, but I think we can all cut each other a little slack in our busy lives. However, I do try to follow Paul's advice about replying immediately to e-mails that require quick and easy responses.


私が帰宅した後もメールが送られてくるので、毎朝、仕事が始まる前にメールをチェックしています。

なので、仕事が始まる前に、受信箱のメールチェックの時間を15分を間取るようにしています。

英語のプチ朝勉の時間も15分間くらい続けていますので、始業時間の40分以上前には、職場に着いています。

朝の学習も続けようと思いますが、これからはもっともっと暑くなりますし、体力を維持できるように、気をつけねば!!


※ランキングに参加しています。
 ↓(更新の励みになりますので、クリックいただけるとうれしいです♪)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
  にほんブログ村 
  

応援いただきありがとうございました


スポンサーサイト