3月29日の拍手コメントへの返信
2013年03月30日 (土) | 編集 |
昨日、ひさしぶりに拍手コメントをいただきましたので、返信させていただこうと思います。



応援コメントありがとうございます。

たまたま当ブログにお越しいただいたのでしょうか。



私の生活は、ご想像なさっているようなものではないかもしれません。

職場でも上司や同僚に同じようなことを言われますが、そのたびに、「~さんの奥様に比べたら、私なんて、きっと3分の1も家事をやっていませんよ。私は男ですから!」 などと言っています。

それに、再就職したころは、仕事、家事、英語学習、学校の役員などなどがきつくて、長男が保育園で使っていた敷布団をこっそり(?)職場のロッカー持ち込んで、お昼休みに5分だけも、と寝ていた時期もありました。

次男が小さかったので、現在のように、家事を手伝ってもらえませんでしたし、精神的にも、体力的にも、ずいぶんしんどかったことを覚えています。



そうまでして・・・と思われたでしょう?

うらやましいなんてものではないですよね。

やりたいと思ったら、やらないと気がすまない性格なのです。

責任のある仕事はしていませんが、「責任感が強い」 とよく驚かれます。

正社員として働いていた行員時代に、不出来なために、ずいぶん上司と先輩方に鍛えられたので、そのせいで責任感が強くなっちゃったのかなぁ。

「もともとそういう性格なのでは?」 という人もいますが。



先日、夫と買い物をしていたら、高校のクラスメイトにばったり会いました。

友だちに、「きれいにお化粧して、若いねぇ~」

と言われました。

若い=若作り

どうしても、そんなふうに感じてしまいます。

ミニスカートなんて履いていないし、かわいらしい服なんて着ていないのに、周りの人によくそう言われます。



「若作りしているように見えるのかなぁ?」 と毎回、夫に尋ねてしまいます。

友だちは、専業主婦をしていると言っていましたが、見た感じですぐにわかりました。

ほんわかしたオーラで溢れていて、時間の流れがゆっくりしている感じが出ているんです。

家族のためだけに生きるという生き方も、主婦として誇れて、素敵ですよね。



子どもさんを連れていた友だちに、

「いいお母さんみたいだねぇ~。私は若くなんてないよ~。会社でおっちゃんたちと闘わないといけないから、どぎついオーラが出てるでしょ?」

と返すと、笑っていました。



私は、10年近く、男性に囲まれて働いているので、男みたいになってしまった気がします。

ほんわかしたオーラ、いいなぁって思いました。



英語の勉強、がんばってくださいね!

ブログに記事にしようと思いながら、まだ書いたことはありませんが、英語講師をする前は、朝10時から夕方4時まで、若い女性向けの服を扱うお店でパートで働いていました。

私が英語に係わる仕事をしたいことを知っていた母には、畑が違うから続かないだろうと言われましたが、銀行時代に接客は経験しているし・・・と安易に考えたのです。



でも、そこで働いたことがきっかけで、「やっぱり英語を使って生きよう!」 と心に決めて、その後、すぐに英語講師になり、現在に至ります。

やはり、希望する仕事があるのでしたら、その「畑」 にいることが大切なのかもしれません。

社会経験豊かな母の言うとおりでした。



社内翻訳は、普通の事務の仕事中にときどき依頼される程度ですので、私の収入は大したことありません。

英語の業務にどっぷり浸からなくていいので、私にはピッタリの仕事だと思っています。

以前、自宅で英語講師をしていたころと比べると、10倍近い収入はありますが(労働時間もかなり違うので!)、まとまった退職金がもらえる夫の収入と比較すると半分もないかもです。

ただ、土日祝日が休みで、長期休暇が年に3回ありますので、家庭との両立ができるのがうれしいです。

効率よく仕事をすれば、残業しなくていいのも魅力のひとつです。

面接の際に、求人票で残業時間もチェックして、この仕事を選びました。

希望する仕事に就くためには、タイミングが重要だと思いますので、そのタイミングを逃さないために、いつでも踏み出せる準備をしておくことが大切なのかなぁ、と思ったりしています。



JUJUさんの 奇跡・・・、チェックしました。

聞いたことがありました。

いい曲ですよね。



お礼を書こうと思っていたのに、関係のないことばかり書いて、長くなってしまいました。

夢に向かって歩んでくださいね。


英語ブログのランキングに参加しています!!
下記バナーをクリックいただけるとうれしいです♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます
     

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

よろしければ下記のバナーのクリックもお願いいたします♪
(FC2のランキングにも参加中です
    



応援いただきありがとうございました 。

スポンサーサイト