カナダでがんばってね
2013年07月08日 (月) | 編集 |
昨日は、プールで1時間ほど歩いて、そのまま温泉に入りました。

おばあちゃんみたいでお恥ずかしいのですが、温泉に行ったときは、必ず電気風呂につかります。

温泉で知り合った方々に、腰痛などにかなり効果があると勧められて以来、温泉に行ったときは必ず入ります。

最初は、感電死するのではないかと、「キャーッ!」 なんて叫びながら恐る恐る入っていました。

でも、本当に楽になるので、昨夜も入っていると・・・



年配の方が近づいてきて、近くに座られました。

そして、

「お宅、三毛猫さんでしょ?」

と声を掛けられたのです。

誰だっけ???

と思いながら、失礼のないように尋ねると、

「英語教室でお世話になった、Sの祖母ですよ」



あまりお会いしたことがないのに、私のこと覚えていてくださったんだ。

と不思議に思いました。



私の大好きだったSちゃん、彼女私の英語教室に入校してから、教室を閉鎖するまでの5年間、教える機会がありました。

ピアニストになりたいとか、あゆみお姉さんになりたいとかって言っていたのが印象的です。



「先生のおかげで、あの子は英語が得意になって、本当に感謝しています」

お礼を言われました。(←素っ裸だったので、ちと恥ずかしかったけど。。。)

Sちゃんのお母さんやお父さんも、どこかでお会いするたびに、お礼を言ってくださいます。

そして、教室がなくなって残念だということも。。。

これを言われると、今でもつらくなります。

なんせ、最後の授業の日には、お迎えのとき、花束とプレゼントを抱えて、泣かれた保護者もいらしたくらいなので。。。



現在、国立大に通っているSちゃんは、この夏、カナダにホームステイするとか。

「アルバイト先では、海外からのお客さんに積極的に英語で話しているんですよ」

おばあちゃんはうれしそうに話されていました。



自分の子を育てながら、授業をするのはすごく大変だったけど、教室をやっていて本当によかったなぁ。

私が大好きだったSちゃん、まだ小学生だったのに、目が合うと心が通じ合うような気がしていました。

心がきれいで、かわいくて、素敵な女の子だったのです。

夢に向かって歩んでいるSちゃん、応援しています!


英語ブログのランキングに参加しています!!
下記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

                 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


応援いただきありがとうございました 。

スポンサーサイト