give in
2014年02月23日 (日) | 編集 |
今日は、マーシャ先生が講師を務められていたラジオ英会話で学習した phrasal verb を復習したいと思います。

マーシャ先生のPhrasal Verbs集



amazon にテキストがなかったので、1998年4月から1999年3月までのラジオ英会話のダイアローグが収録されている CD Book へのリンクを貼っておきます。

まるごとラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)まるごとラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)
(1999/11)
マーシャ・クラッカワー

商品詳細を見る



【学習ノートより】

「NHKラジオ英会話」のテキスト(1998年11月号 4th Week しつけ)から抜粋しています。※このコラムは、CD Book 「まるごとラジオ英会話」 には、掲載されていません。

give in

トッドの台詞 You see, when he was small, my ex-wife and I spoiled him by giving in to his demands. で使われた give in または give in to は 「(相手の希望などに)屈する」 つまり 「(相手に折れて)従う」 という意味になります。会話では、「息子のデビッドの要望にトッドは従った」 ことを説明していました。この give in は争い事などで 「降参する」 「譲る」 ときにも度々使われます。

それでは give in を使った他の文を紹介しておきましょう。

◇She immediately gave herself in to the police.
 彼女はすぐに警察に自首しました。

◇When you have an argument, who usually gives in first?
 言い争いをしたとき、誰が先に折れるんですか?
 
 


長男が遅れて、バレンタインチョコを3個もらってきました。

そのうちのひとつがこちらです。





私が長電話をしている間に、食べ始めていたので、こんな写真しかありませんが。。。

おいしそうに食べていたところを、無理に(?)撮らせてもらいました。

本命チョコだと確信しています。



今日、練習試合にも来ていたようです。

手作りのチョコだなんて、青春っていいなぁ~。



英語ブログのランキングに参加しています!!
下記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

                 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


応援いただきありがとうございました 。

スポンサーサイト