「天国の入口で」・・・泣きそうで、危なかった
2014年10月31日 (金) | 編集 |
今年1月から、「ほぼ日手帳」 を使っています。

先日、職場の発表会に参加しているとき、手帳をチラッと見たら、10月22日に、こんなことが書かれていました。(←プレゼンはちゃんと聴いていました!)



私が40歳の誕生日に10歳の息子がくれた手紙があります。
息子は、ペットのハムスターが死んだあとで、
「死ぬこと」 とについて考えだしたときでした。
「もしも、おかあさんがぼくより先に死んだら、
天国の入口で待っていてください。そしたらまた会ってあそびましょう」

     ―「恋歌くちずさみ委員会」 より




ふと、子どもたちの顔が目に浮かんで、涙が出そうになりました。

この手紙をもらったお母さん、きっと素敵な方なんでしょうね。




先日、次男とテニスをしました。



本当にかわいいです。

のびのびと育っているし、優しいし、田舎で子育てできて、本当によかったです。


お読みいただいた皆様へ 
1日1回、応援クリックをお願いいたします。


                 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


上記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。