six と sixth
2015年04月12日 (日) | 編集 |
今日は、ひさしぶりに、過去に添削を受けた英語日記のことを記事にしたいと思います。

前回に続き(かなり時間が経ちましたが。。)、今春から、大学生になった長男が所属していた小学校のソフトボールチームの試合の話題です。


【学習ノートより】

添削前:
After winning five games, they became a champion! We were delighted and some of mothers cried for celebrating the win. This tournament was the last time to play for six graders. We were very proud of our sons and never forget their efforts.



今回は、3箇所訂正されました。



添削後:
After winning five games, they became champions! We were delighted and some mothers cried celebrating the win. This tournament was the last time to play for sixth graders. We were very proud of our sons and will never forget their efforts.


英会話スクールやサークルに通ったことがある方は経験があると思いますが、英語で話すとき、単語を複数形にできるようになるまで、ずいぶん時間がかかりますよね。

冠詞と同じで、苦手な日本人は多いのではないでしょうか。

またまたやってしまいましたー (o´_`o)ハァ・・・

sixth graders を six graders と書いています。

どうしてこんなに簡単なことなのに、何回も間違えてしまうんでしょうね。



先生のコメントはこちらです。

I changed “a champion” to “champions”, because the word “champion” in this case is talking about the boys on the team, so you should use the plural form. I changed “six” to “sixth”, because when talking about a student’s grade level in school we always use these forms “first, second, third, fourth, fifth, sixth, seventh etc…” Finally, I changed “never forget” to “will never forget”, because you are talking about the future, so you need to use the future tense.



さて、昨日から長男が帰って来ていて、次男と楽しく遊んでいます。

今、パンが焼きあがったところです。




あとで、3人でテニスをしに行く予定です。🎾




お読みいただいた皆様へ 
1日1回、応援クリックをお願いいたします。


                 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


上記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。