turn on
2015年08月08日 (土) | 編集 |
今日は、マーシャ先生が講師を務められていたラジオ英会話で学習した phrasal verb を復習したいと思います。

マーシャ先生のPhrasal Verbs集


amazon にテキストがなかったので、1999年4月から2000年3月までのラジオ英会話のダイアローグが収録されている CD Book へのリンクを貼っておきます。





【学習ノートより】

「NHKラジオ英会話」のテキスト(2000年1月号 3rd Week お誕生会で科学に夢中になる)から抜粋しています。※このコラムは、CD Book 「たっぷりラジオ英会話」 には、掲載されていません。

turn on

今週のタイトルでも使われ、ビルの妹が It's amazing to see all the kids getting turned on by science. の中でも使っていた turn on はいろいろな意味がありますが、ここでは 「(何かの影響で何かに)夢中にさせる、興味を持たせる」 という意味になります。ただし、この turn on は 「(性的に)興奮させる」 という意味によく使われるので、会話の背景で誤解される恐れがある場合は避けたほうがいいと思います。

それでは turn on を使った他の文を紹介しておきましょう。

◇The crowd was turned on by her campaign speech.
 群集は、彼女の選挙演説に興奮させられました。

◇With all the technology, kids these days are so jaded that very few things turn them on.
 最近の子どもたちはテクノロジーに飽き飽きしているので、彼らを夢中にさせるものはあまりありません。



さて、今日から9連休です。

今から夫と次男と3人で、ミッションインポッシブル ローグ・ネイションを観に行ってきます。

なので、朝のうちに、実践ビジネス英語を聴きました。

連休前は仕事がとても大変だったし、連休明けもたくさんの仕事が待っていますが、しっかり休暇を楽しもうっと!



お読みいただいた皆様へ 
1日1回、応援クリックをお願いいたします。


                 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


上記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。