respective
2016年01月08日 (金) | 編集 |
実践ビジネス英語 Lesson 19 Generation Rising (1) の気になる表現をメモしておこうと思います。


【学習ノートより】

ヘザーさんが番組で補足された例文はこちらです。

・We went back to our respective hotels after the reception.

・We'll submit the proposal to our respective supervisors and talk again next week.



respective  それぞれの、各自の



ヘザーさんは、respectively の説明もされていました。

John and Mary come from Houston and Seattle respectively. のように使えますが、John comes from Houston, and Mary comes from Seattle. と言ったほうが明確になるということでした。

私が、respectively の使い方を覚えたのは、DHCの翻訳の通信講座で学んだときで、「こんな使い方をするんだ!」 と思ったことを覚えています。

そのときはもっと長い英文だったので、英文を読みながら 「どっちがどっちだっけ?」 と一瞬考えた記憶があるので、ヘザーさんの解説に納得しました。



お読みいただいた皆様へ 
1日1回、応援クリックをお願いいたします。


                 
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


上記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。