back in the old days
2016年12月29日 (木) | 編集 |
実践ビジネス英語 Lesson 18 (1) Table for One の気になる表現をメモしておこうと思います。


【学習ノートより】

ヘザーさんが補足された例文はこちらです。

・Back in the old days, I wrote school reports in longhand.

・Back in the old day, no one had cell phones.


back in the old days  かつては


ビニエットに出てきたのは、quite a change from the old days  「昔とは大違いであること」 でしたが、ヘザーさんは、back in the old days の例文を紹介されました。

私だったら、過去のことを話すとき、とっさに思いつくのは、used to や、in the past あたりなのですが、back in the old days を発音してみると、いつものように、‟ときめき”を感じたので、取り上げてみました。

また、in longhand は、「速記やタイプではなく、普通の手書き」 ということですが、辞書で調べるとき、in long hand のように、long と hand の間にスペースを入れて調べてみたところ、スペースがないことに気づきました。

調べてみることは、大切ですよね!



ちなみに、職場でエンジニアに囲まれていて、いろいろとサポートをしているのですが、ちょっと気になることがあると、理解するまで調べないと気が済みません。

「三毛猫さんは、突き詰めるタイプだから、設計者に向いていますよ」 と、部署を移動してすぐに、係長に言われたことがあります。

文系女子の私が、もしリケジョに生まれていたら、どんな感じだったのかな・・・とちょっとだけ想像してしまいました。



お読みいただいた皆様へ 
1日1回、応援クリックいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。