首と付き合って、頑張っていこう
2017年07月09日 (日) | 編集 |
豪雨の被害のニュースを見ると胸が苦しくなります。

私の夫も、一昨日の夕方、招集がかかって、待機班として、被害に備えて泊まりになりました。



さて、私の背中ですが、整形外科を受診したところ、5本目と6本目のクッションが薄くなっていて、4本目と5本目の骨が尖っていました。

激痛の原因はそれかもしれません。



考えてみると、職場の上司の中にも、腕に湿布を貼っている人がいます。

もしかしたら、私と同じように首が悪くなったのかも?と気になるようになりました。



以前ブログにも書きましたが、20代のころ、信号待ちしているところに、2回追突されたことがあります。

過去に遡ると、小学生のころ、鉄棒に足を掛けてぶら下がっていたら、頭から落ちたこともあります。

19歳のときは、夜、バイトを終えて、自転車を猛スピードでこいでいたら、正面の石碑に追突して、ぶっ飛んだこともあります。

それらのどれかが原因なのかな。。。



テンションは低めですが、とにかく、今では寝返りも打てるようになったし、肺がんではなかったので、ほっとしました。

45歳ともなると、誰しも多少の故障はありますよね?

今後は、理学療法士の妹に助言を求めながら、首と上手に付き合って、元気に頑張りたいと思います。



今年の春、夫のお母さんの真似をして、ニンニクをから炒りした後に、お醤油に浸けてみました。








瓶の後ろにあるのは、粗熱をとっている最中のデカプリンです。



毎年、春にはニンニクを刻んで、お醤油に浸けているのですが、今年は、から炒りしたものも仲間入りしたので、どんな味になるか、楽しみです。

今夜、このニンニク醤油で豚肉を炒めてみようかな。




お読みいただいた皆様へ 
1日1回、応援クリックいただけると更新の励みになります♪


            
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。


スポンサーサイト