「精神疾患にかかわる人が最初に読む本」読了です
2022年01月20日 (木) | 編集 |
今日は会社に出勤したので、チームのメンバーと話せたので、楽しかったです。

リモートワークが続くと、精神的にしんどくなるので、ときどき出勤するスケジュールにしています。



そういえば、今年こんな本を読みました。






5年前には、職場で病気を抱えている人と接するために、数冊の本を読みましたが、最近まで、この本が必要な状況にいました。

しばらくの間、諸事情で私の属するチームにはいないので、現在は落ち着いています。



病気を患っている人に仕事を教えたり、面倒を見たりするなかで、私自身がストレスを感じて病みそうになりました。

病気だから仕方がないし、悪気はないと頭ではわかっているつもりなのですが、私自身が適応できなってきて。。。

ときどき、職場の保健師さんに相談もしていました。

サポートを必要とする人がいれば、ひとりではなく、周囲のみんなで関われるといいですよね。



同僚の病気について理解しようと思って読んだ本ですが、将来、家族も痴呆などの病気になる可能性があります。

読んでおいてよかったです。



今朝の朝食は、くるみパンでした。





ホームベーカリーはいい仕事をしますね。

とてもおいしかったです。



👇 みい子の2台目ホームベーカリーはこちらです。




お読みいただいた皆様へ 
応援クリックをいただけるとうれしいです。

           

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


上記の2つのバナーをクリックいただけると更新の励みになります♪
みい子の順位と英語を学習されている方々のブログも見れます

応援いただきありがとうございました 。