正しく伝えるための文法・語法・句読法
2011年03月09日 (水) | 編集 |
実践ビジネス英語のビニェットに notice が出ていたのを見て、「あの本のことを書かなきゃ!」と思い出しました。

あと15分で今日が終わってしまうので、サクサク更新しようと思います!

ご紹介したいのは、6年以上前に購入した本ですが、とても勉強になったこちらの本です。

英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法
(2004/04/27)
デイヴィッド セイン

商品詳細を見る



10年ほど前にDHCの「日英テクニカルライティングコース」という通信教育で勉強したことがあります。

そのことがきっかけで、DHCのホームページを見ることが多くなったので、この本が発売されたことを知ったと記憶しています。

いえいえ、化粧品や健康食品のDHCから毎月送られてくるカタログでも(いつも読むだけですが)新刊として紹介されたときだったような気もします。

それはどうでもいいとして、この本は私が持っている参考書の中でも、特に勉強になった本です。

この本の語法編では、間違えやすい類義語の使い分けが説明されています。

例えば、notice と realize は、「気づく」の訳語としてあげられると思いますが、皆さんは使い分けできますか?

少し抜粋してみたいと思います。

noticeは、見たり聞いたり感じたりして気づくことを指す。

Did you notice that a small change was made to the design?
(デザインが少し変更されていることに気づきましたか)

これに対し realize は、物事の性質や重要性を知って認識することを意味する。視覚的で物理的な認識である notice と、思考による認識である realize の違いをおさえておきたい。notice はしているが、realize はしていないということもありうるのだ。

I didn't realize the risks involved.
(我々はそれに伴うリスクに気づいていなかった)



他にもこの本で理解が深まったことがたくさんあります。

「問題」という意味の problem と issue の使い分けや、「スケジュールを調整する」と言うときの表現に用いる adjust や arrange や coordinate の使い分けについてなどです。

この本を読むことで、使い分けるようになった単語が増えました。

自分のものにしたいと思った単語や例文や解説は、もちろん私のエクセルのデータベースにも追加しました。

語法だけではなく、文法や句読法についてもわかりやすく説明されていますので、(私にでも?)よく理解できたと思います。

確か短大の英文タイプの授業では、句読法のことを punctuation と言っていた気がしますが、句読法とは、カンマ・ピリオド・コロンなどの記号の使い方に関する一般的な取り決めのことです。

この本で、短大のとき覚えていたことが変更になっていたことに気づいた(noticeした?)というエピソードがありますので、またいつか記事にしようと思います。


いつだったか、ブログに書くために、この本を職場から持ち帰っていました。

明日また持って行こうと思います。


ところで、やっぱり目標の15分では更新を終えることができませんでした。

ブログの保存時間は、書き始めたときと、書き終えたときのどちらかで保存できるので、今日は書き始めた時間で保存しようっと!!(←どうでもいいかも。。。)


【追記:2011年10月17日】

今年8月に改訂版が発売されていました!

英語ライティングルールブック 第2版 正しく伝えるための文法・語法・句読法英語ライティングルールブック 第2版 正しく伝えるための文法・語法・句読法
(2011/08/05)
デイヴィッド・セイン

商品詳細を見る



ページ数も増えているようです。


◆昨日と本日の学習内容◆

・ 実践ビジネス英語 3/2、3/3、3/4 放送分を聞きました。

・ 60-Second Science のスクリプトを3個読みました。

・ Blue Screen のChapter 40?43 を読みました。

Blue Screen (Sunny Randall)Blue Screen (Sunny Randall)
(2007/06/05)
Robert B. Parker

商品詳細を見る



ランキングに参加しています!!
         
              
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

更新の励みになりますので、1日1回クリックいただけるとうれしいです♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログがあります)  

応援いただきありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可