nickが消えることよりも・・・
2011年04月21日 (木) | 編集 |
60-Second Scienceを読んでいると、nick という単語が出てきたました。

Podcastとスクリプトはこちらでどうぞ。

Coating Heals Itself with Phase Change

傷が消えるポリマーのことよりも、「傷」を表す単語のことのほうが気になりました。

nick、scratch、scar、mark、wound などなど、たくさんの単語が使われていますね。

以前、勤めていた職場でも、ネイティブが書いた文書に、いろいろな単語が使われていたことを思い出しました。

英英辞書で調べたり、単語の横に実際の写真が載っていたので、見比べたりしていたものです。



先週は、in the nick of time 「ちょうどよい時に、なんとか間に合って」という表現を覚えました。

You're here in the nick of time.

のように使うようです。

ということで、2週続けて、nick が出てきたので、記事にしてみようと思いました。


◆本日の学習内容◆

・ 英検 文で覚える単熟語 1級 102ページから109ページをチェックしました。

英検 文で覚える単熟語 1級英検 文で覚える単熟語 1級
(2009/03)
旺文社

商品詳細を見る


・ 60-Second Science のスクリプトを1個読みました。

・ 実践ビジネス英語 4/21(木)放送分を聞きました。

・ 実践ビジネス英語 Lesson 2(5)のオーバーラッピングを2回しました。

本当に乏しい学習時間です。子どもの遠足のお弁当作りとかいろいろあって、睡眠時間も少ないので、週末、睡眠がしっかりとれることを楽しみに、あと一日がんばります!!


ランキングに参加しています!!
         
              
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

更新の励みになりますので、1日1回クリックいただけるとうれしいです♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログがあります)  

応援いただきありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可