命を救うために私がやったこと・・・【英語日記】
2011年05月05日 (木) | 編集 |
何を見て思い出したのか忘れてしまったのですが、子どものころに経験した出来事を思い出したので、英語日記に書いてみました。

小学5年生だったある日のこと、うちの猫は私の隣にいるというのに、天井から猫の泣き声がかすかに聞こえてきました。

そして、高いところも、狭いところも苦手な私が、大(?)冒険をすることになるのでした・・・


【英語日記より】

One day my family and I heard a kitten meowing from the ceiling. “She must have given birth to kittens there!” Actually, we had seen a pregnant cat that lives in the neighborhood prowling around the house, and we knew she sometimes sneaked into our attic.

We waited for a day hoping she would come back to pick up her kittens, but it didn’t seem to happen. My father suggested I go up to the attic to pick them up. “Oh, my!” I felt scared to do that because I’d never been there before. I had no choice but to do it. My little sister was more energetic than me, but I knew she was too small to take that mission.

I entered the closet with a flashlight, opened the ceiling panel and went up into the attic. It was so dark, and I felt like there was a coiled snake waiting for me… The clearance was low, and I had to bend down to go ahead in the direction from which I could hear the sound.

Finally, I found three kittens snuggling up together on the insulation. This was a real adventure for me!

ということで、猫たちを抱っこして、ご近所の飼い主のお宅に返しに行きました。

でも、もともとフレンドリーなタイプではなかったその飼い主さんが、喜ぶどころかちょっと不機嫌な顔をしていたことを憶えています。

私の家は1戸建でしたが、天井が抜けて落ちてしまうのではないかとか、いろいろなことが頭をよぎって、死ぬほど怖かったのに。

でも、真っ暗な中を小さな命を救いたい一心で一歩一歩前に進みました。

みんな生きていて、本当によかったです。


日記に添えられた先生からのfeedbackはこちらです。

You’ve told the cat story very well here. The movements and situation are described clearly.


この話には、続きありますので、また英語日記で書きたいと思います。

200ワードでまとまるかな。。。


◆昨日と本日の学習内容◆

・ 英検 文で覚える単熟語 1級 219ページから233ページまで。

英検 文で覚える単熟語 1級英検 文で覚える単熟語 1級
(2009/03)
旺文社

商品詳細を見る


・ ダーマ&グレッグ 第5話を見て学習しました。

今日は、子どもの日ということで、ちょっとお出かけしました。出かけたとき、わずかですが、また募金をしてきました。昨日も親戚のお手伝いがあったので、2日間、学習はあまり進みませんでした。私の連休は、あと3日で終わりです。。。


ランキングに参加しています!!
         
              
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

更新の励みになりますので、1日1回クリックいただけるとうれしいです♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログがあります)  

応援いただきありがとうございました