読み間違えたと思ってしまいます
2011年05月17日 (火) | 編集 |
『英検 文で覚える単熟語 1級』の Blood Substitutes というタイトルの長文を読みました。

まず、タイトルを見て最初に思いました。

「そんなのあるの??」

最初のパラグラフには、こんなことが書かれていました。

Since the seventeenth century, doctors have experimented with blood substitutes, giving transfusions of everything experimented with blood substitutes, giving transfusions of everything from animal blood to oil and even milk to hapless patients, but a safe and effective substitue has remained elusive until just recently.


英語で書かれている内容を全く知らなかった場合、「長文の内容を読み間違えたかな?」と思うことがあります。

背景知識があれば、「そうそう!」と納得しながらサクサク読み進められるのですが。

そういえば、先日、解いた英検1級のリスニング問題に、 60-Second Science で取り上げられた内容が出題されていたので、すぐに設問から正解を選ぶことができました。

仕事で身についた専門知識があるといいのになぁ、と思うことがあります。

私の場合、携わっている業務は、英検1級の役に立たないことばかりです。

英検1級に役立ちそうな背景知識を増やしたいのですが、生活に追われちゃって、それどころではない感があります。

「まずは、日本語のニュースから!」と思っても、家事をしながら、聞いているような聞いていないような。。。

主語を聞き逃して、子どもに尋ねることも。

最近、英語が必要なサブの業務が減っているので、メインの業務に励んでいますが、知識が増えるようことではないのです。。。

やはり、ニュースに関心を持って、たくさんの情報を知識として吸収していくしかないのかもしれません。


今日は、長男を病院に連れて行ったあと、出勤したので、ちょとバタバタしました。

メールもたくさん入っているし。。。

それに、こうして更新している間も、数秒だと思うのですが、キーボードを打ちながら何度も眠ってしまったので、もう寝たいと思います。


一昨日のブログで書いた仲良しの友達から、今日、にんじんをもらいました。

にんじん

人間の足のようなにんじんもありました。

友達の実家で育てられたにんじんです。

甘くて、くさみもなくて、本当においしいのです♪

最後に、朝、数分間だけ、実家に寄ったのですが、父は6月に退職することにしたらしく、有給休暇に入っていました。

これで、先に年金をもらっていた母に続いて、いよいよ父も年金生活者になるようです。

以前、父に服をプレゼントを買うために、一緒に買い物に行ったことがあります。

すごく喜んでいたので、また連れて行こうと思います。

先月は、時間が合わなくて連れて行けなかったあんまマッサージにも連れて行く予定です。

私が働いている間にできるちょっとした親孝行です。


◆本日の学習内容◆

・ 英検 文で覚える単熟語 1級 265ページから270ページまで。

英検 文で覚える単熟語 1級英検 文で覚える単熟語 1級
(2009/03)
旺文社

商品詳細を見る


・ 60-Second Science のスクリプトを2個読みました。


ランキングに参加しています!!
         
              
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

更新の励みになりますので、1日1回クリックいただけるとうれしいです♪
(みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログがあります)  

応援いただきありがとうございました

スポンサーサイト