アクセントや音のつながりにも注意して聴いていました。
2011年08月18日 (木) | 編集 |
今日は、次男の野球の試合だったのですが、出かける前に少しだけ英語の復習をしました。

いつでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)いつでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)
(2002/03)
マーシャ・クラッカワー

商品詳細を見る


4年分のマーシャ先生のラジオ英会話のテキストは、すぐ手が届くところに置いています。

今日、2000年度 5月号のテキストのページをめくっていて、ふとあることに気づきました。


4年分のテキストのダイアローグにマーシャ先生の解説を書き込むだけではなく、アクセントや音のつながりにも注意を払っていた跡が残っているのです。


殴り書きなのですが、テキストへの書き込みの画像はこちらです。

アクセントや音のつながり


マーシャ先生のテキストだけではなく、大杉先生のラジオ英会話のテキストにも書き込みがしてあります。

とにかく、伝わる英語を習得すべく奮闘していた時期があったことを思い出させてくれます。

フォニックスを学んだこともありますが、結局、長い期間に渡って、お手本となる会話をまねし続けてきたことが現在の私の会話力の土台を作っているのかもしれません。

自然な発音、リズム、イントネーションを身につけることを常に念頭に置いて、英語学習を続けてきました。

何年もこんなことをやってきたとはいっても、少しずつ続けただけですので、実際に学習した時間に換算すると大したことはないのかもしれません。

でも、会話の途中で聞き返されることがない程度に話せるようにはなったので、やってきたことは無駄ではなかったと思っています。

まぁ、日本で勉強しただけですので、日本語なまりの英語を話していることには変わりありませんが。


ところで、テキストの曜日の横に、○Mという記号を書き込まれているがおわかりになりますか?

10年以上経っていることもあり、どういう意味だったのか今となっては思い出せません。


月曜日から木曜日までのダイアローグに、数ヶ月間に渡ってこの記号が書かれています。

なんなんだろう。。。



今日、次男の試合が終わった後、パスポートを受け取りに行って、家電量販店へデジカメを買いに行きました。

買い替えるのは、5年ぶりです。

NikonデジタルカメラCOOLPIX S6100 グロスピンク S6100PKNikonデジタルカメラCOOLPIX S6100 グロスピンク S6100PK
(2011/03/18)
ニコン

商品詳細を見る


今まで使っていた COOLPIX が使いやすくて、気に入っていたので、また Coolpix を選びました。

店頭に置かれていたカタログの表紙にキムタクが起用されていたので、CMで流れていたのかと店員さんに尋ねたら、流れていたことがわかりました。

テレビをあまり見れないので、全く知りませんでした。。。


出張先は、すごく景色がいいところらしいので、持って行こうと思います。

さっき、試しに次男を撮ってみたら、画像がすごくきれいで驚きました~。

電化製品は、5年でずいぶん進化するものですね。


今まで使っていたデジカメは母にあげることに。

母のデジカメは不調らしく、すごく喜んでいました。

ということで、今日のテキストの画像が今まで愛用していたカメラで撮った最後の写真になります。



今日も暑かったので、体力を消耗しました。。。

明日は、しっかり英語学習ができると思います


ランキングに参加しています!!
1日1回クリックいただけると更新の励みになります♪ 
 
          
              
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログが見れます  

応援いただきありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可