again を 「アゲイン」 と発音していた
2011年09月27日 (火) | 編集 |
ずいぶん昔のことですが、again を 「アゲイン」 のように発音していました。

「私の発音、違ってたんだ!」


恥ずかしながら、気づいたのは、Janet Jackson さんの曲を聴いた20年近く前のことです。

曲をブログに貼ろうと探してみたら、歌詞付きのものがあったので、久しぶりに歌ってしまいました。




歌の発音と私の発音が違っていたので、辞書を引いて、発音記号をチェックしました。


気になったので、辞書を引いて、発音記号をチェックしたら、やはり一般的には、母音の部分を ei とは発音しないようです。

当時、たまたま買ったアルバムに収録されてたこの曲が大好きになって、歌詞を覚えてしまうほど、よく歌ったものです。

発音の違いに気づいただけではなく、CDを聴きながら何度も歌っていると、自然に同じような発音や音のつながりを身に付けることができたので、不思議です。

カラオケでも好評でした♪

とても歌いやすいのですよ。


私が持っているアルバムは、こちらです。

janet.janet.
(1993/05/18)
ジャネット・ジャクソン

商品詳細を見る



いつものように、1円でたくさん売りに出されているかと思ったら、違っていました。

お気に入りのアルバムなので、よかったです。


話を戻しますが、フォニックスも勉強したというのに、大人になるまで、こんなに簡単な単語をカタカナ読みしていていたなんて。。。

発音を全く気にされない方にはおもしろくないエピソードのように思われるかもしれませんが、私はちょっと驚いたことを今でもはっきり憶えています。


◆本日の学習内容◆

・ 60-Second Science のスクリプトを1本読みました。

・ To the Moon and Back P. 211 ~ 229 を読みました。

To the Moon and Back. Jill MansellTo the Moon and Back. Jill Mansell
(2011/05)
Jill Mansell

商品詳細を見る


Chapter 32 まで。この本も1章が短いので、平日、まとまった時間が確保できない私には、ピッタリの本です。


ランキングに参加しています!!
1日1回クリックいただけると更新の励みになります♪ 
 
          
              
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ 

みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログが見れます  

応援いただきありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可