私も鈍感になりたい
2012年05月27日 (日) | 編集 |
いつごろから言われるようになったのか覚えていないのですが、周りの人に、「よく気がつく」 とか、「気が利いている」 とよく言われます。

「仕事がさばけている」 「頼んだことをきっちりやってくれる」 「頼んだこと以上のことをやってくれる」

と言われることもあります。



確かに、何でも一生懸命にやりたいと思っていますが、それだけでそう思われるのでしょうか。



そういえば、夫にも昔、私の「よく気がつくところが好き」 と言われたことがあります。

顔じゃないのか?

と思った記憶があります。。。




周囲のことに全く気づかない人って、結構多いような気がします。

空気も読まないし、その場の状況を見て展開を予測していない様子。



最近、私もそうなれたらいいなぁと思うようになりました。

実はそのほうが疲れないし、実は得なのではないかと。

楽をしようと思っているわけではないのですが、いろいろあって、ここ数ヶ月、私ももっと鈍感になりたいと思うようになりました。

どうすれば鈍感になれるのか、答えはまだ見つかっていません。



英語ブログのランキングに参加しています!!

下記バナーをクリックいただけるとうれしいです♪
  (みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


よろしければこちらもクリックをお願いいたします。
  (みい子の順位と英語を学習されているの方々のブログも見れます



応援いただきありがとうございました 。